【ドラゴンボール】人造人間たちの強さや裏設定の解説・考察まとめ

 

ドラゴンボール フリーザ

 

出典;https://jp.ign.com/dragon-ball-fighterz/16665/video/gamescom-2017

 

『ドラゴンボール』に登場する人造人間たちは、中には宇宙の帝王フリーザよりも強い者が何体も存在するムチャクチャな設定だったが、フリーザを瞬殺したトランクスが恐れる程だったので、当時はファンの関心を引いた存在だった。

 

ここでは、そんなムチャクチャな設定を持つ人造人間たちを紹介したい。

 

1.人造人間はスーパーサイヤ人より強い設定だった

 

ドラゴンボール フリーザ

 

宇宙の帝王として君臨していたフリーザだったが、そのフリーザはスーパーサイヤ人の悟空に倒され、さらに後に同じくスーパーサイヤ人のトランクスに瞬殺されたのはご存じだろうか?

 

有名なシーンなので知っている人は多いと思うが、そんな超強いトランクスがドクターゲロごときが作った人造人間に恐れるという衝撃のシーンが、ファン達に人造人間の強さを植え付けるのに十分すぎた。

 

スポンサーリンク

 

スーパーサイヤ人はフリーザを倒せるけど人造人間は倒せないという設定に、興味を持ったファンは多かっただろう。

 

2.デタラメな強さを持つ人造人間19号

 

ドラゴンボール フリーザ

 

昔から『ドラゴンボール』には人造人間8号が登場していたが、8号は後の人造人間のようにデタラメな強さはなかった。

 

最初にスーパーサイヤ人並みに強い人造人間として登場したのは、19号と20号で、奇妙な見た目から不気味さが滲み出ているキャラクターだった。

 

人造人間19号は心臓病でパワーダウンした悟空に劣勢だったが、悟空のパワーを吸収しパワーアップ。

 

スポンサーリンク

 

しかし、直後にやってきたスーパーサイヤ人のベジータには及ばす、ビッグバンアタックにより破壊された。

 

それを見て20号は逃走するが、戦闘の描写から見て、19号と20号の強さは当時のピッコロと同等かちょっと弱いくらいだったのではないかと思う。

 

もし悟空が心臓病でなく万全の体調だったら、19号と20号なら難なく倒せていただろう。

 

ちなみに、人造人間20号はドクターゲロ本人である。

 

3.実は人造人間の設定は矛盾がある

 

ドラゴンボール フリーザ

 

19号と20号はそこそこという感じだったが、その後に登場した17号と18号がトランクスの恐れていた人造人間で、スーパーサイヤ人のベジータを超える強さを見せつけた。

 

18号は疲れない体のため持久力でスーパーサイヤ人のベジータを下したが、後の描写では人造人間は疲労しないという設定が無くなっている感じあり、人造人間は気を感じないという設定も無くなった感じの設定の矛盾がある。

 

ドラゴンボールは色々と設定の変化や矛盾が生じる作品だが、もともとギャグマンガなのであまり気にしない方がいいかもしれない。

 

4.人造人間で一番強い16号は失敗扱いだった

 

ドラゴンボール フリーザ

 

17号と18号は人間をベースに作られた人造人間だが、16号は完全に機械の身体で、腕が着脱可能だったりトリッキーなギミックを持っている。

 

そんな16号は、17号と18号より少し強いようで、スーパーサイヤ人を超えたナメック星人になったピッコロより上の実力を感じさせた。

 

スポンサーリンク

 

16号は自然を愛する穏やかな心の持ち主だったが、その穏やかさが殺戮兵器として失敗作とされ、封印されたようだ。

 

5.人造人間んでも子供が産める?生体機能の謎

 

ドラゴンボール フリーザ

 

18号は宇宙の帝王フリーザより強い人造人間だったが、見た目は美少女のため、クリリンは敵でありながら18号にときめいてしまったようだ。

 

クリリンは18号をセルから守ろうとしたり、いろいろと18号を気遣ったため、セルを倒した後は二人は結婚しマーロンという娘を授かった。

 

人造人間の身体構造は不明だが、17号も後に結婚し子供を授かっているようなので、生体機能は殆ど普通の人間と変わらないのかもしれない。

 

6.ドラゴンボール超の17号はさらにパワーアップ

 

ドラゴンボール フリーザ

 

17号は『ドラゴンボール超』では信じられない程パワーアップしていて、なんとスーパーサイヤ人ブルーの悟空と互角という成長ぶりをみせていた。

 

どうやらトレーニングで鍛えていたようだが、そんなに強くなっているなら17号が魔人ブウを倒して欲しかったと思う。

 

スポンサーリンク

 

少なくともスーパーサイヤ人ブルーは魔人ブウ編のベジットより遥かに強く、破壊神並の強さを誇っているので、もう17号の強さがデタラメすぎて意味がわからない。

 

しかも、力の大会では優勝してしまった程、17号は運と実力が高い。

 

7.17号と18号の裏設定

 

ドラゴンボール フリーザ

 

17号と18号が誕生した経緯は、手の付けられない不良だった17号と18号をドクターゲロが拉致し、改造を施したという裏設定がある。

 

また、17号の本名はラピスで、18号の本名はラズリだ。

 

二人が本名を名乗らない理由は、犯罪行為をし過ぎた不良時代の名前では生活に不都合が生じるからと推察されている。

 

8.人造人間セルの戦闘力は?

 

ドラゴンボール フリーザ

 

セルはドクターゲロのコンピューターにより生まれた人造人間で、あらゆる戦闘の達人の細胞を組み合わせて誕生した人造人間だ。

 

スポンサーリンク

 

究極の人造人間と言えるべきセルだが、今ではあっけなく17号に戦闘力を超えられているので立場がない。

 

まとめ

 

ドラゴンボール フリーザ

 

人造人間について紹介してきたが、17号のパワーアップはデタラメ過ぎてもはや何も言えない。

 

力の大会で優勝した17号は、意外とトレーニング好きなのかもしれないので、今後もさらにパワーアップして登場だろう。

 

 

スポンサーリンク