【ドラゴンボール】神様の役割とは?強さやピッコロ大魔王との関係性

 

ドラゴンボール 神様

 

出典;https://matome.naver.jp/odai/2139904204060319601

 

『ドラゴンボール』の地球の神様と言って、今のドラゴンボールファンはわかるだろうか?

 

ここでは、昔のドラゴンボールでは散々お世話になった、地球の神様について紹介したい。

 

1.ドラゴンボールで登場する「神様」とは?

 

ドラゴンボール 神様

 

地球の神様は実はピッコロと同じナメック星人で、もっと言えば、ピッコロはその神様の半身と言える存在だった。

 

もともと、地球の神様はナメック星の異常気象から逃れるために宇宙船で地球にやってきたのだ。

 

だが、地球に来た時に記憶を無くし、自分が何者かわからないまま当てもなくさまよっている内に、地球人の邪悪な心を吸収してしまった。

 

代わりに、武術の才が高いナメック星人だったため、地球では天才武道家として名を馳せた。

 

スポンサーリンク

 

そして、聖地カリンのカリン塔に登り、カリンから神様の存在を聞き、神様に志願するようになったのだ。

 

だが、世界各地を渡り歩いた時に吸収した悪の心が、神になる邪魔になったので、数年修行して、悪の心を排除するための期間を必要とした。

 

その修行によって悪の心を追い出すことに成功した神様だが、追い出した悪の心は実体化し、それが「ピッコロ大魔王」となり世界を恐怖に陥れたのだった。

 

神様はその後、先代の神が亡くなった後を継ぎ、ドラゴンボールの物語につながっている。

 

2.神様の戦闘力

 

ドラゴンボール 神様

 

神様は元々、戦闘タイプのナメック星人だったようで、ナメック星の最長老も高い格闘センスを評価していたようだ。

 

ナメック星の戦闘タイプの戦士と言えば、戦闘力42000のネイルが思い浮かぶが、作中の描写から言って、神様(ピッコロ)はネイルとは比較にならない程の才能があったのではないだろうか?

 

実際、ネイルもピッコロの力に驚いていて、潜在能力の高さをフリーザ以上だと買っていた。

 

そんなピッコロの半身であり、むしろ本体だったとも言えるかもしれない神様は、サイヤ人が現れるまでは悟空と並ぶかそれ以上の力があったかもしれない強キャラクターだったのだ。

 

3.神様の付き人「ミスターポポ」とは?

 

ドラゴンボール 神様

 

神様の付き人と言えば、ミスターポポだろう。

 

ミスターポポは黒い肌でアラビアン風な格好をしている不思議なキャラクターだが、戦闘力はかなり高く神様に匹敵する程だ。

 

スポンサーリンク

 

近年ではほとんど活躍しなくなったミスターポポだが、昔はかなりレギュラーに近い活躍をしていた。

 

4.神様と融合したピッコロの強さ

 

ドラゴンボール 神様

 

人造人間編〜セル編にかけて、スーパーサイヤ人以上の強敵セルが現れた時、悟空・ベジータ・トランクスでも今のままでは早急には勝てないということで、代わりにピッコロが神様と融合して時間を稼いだ。

 

神様と融合したピッコロの力は、当時の人造人間17号に匹敵し、ベジータも一時的にスーパーサイヤ人の自分を超えたピッコロの力に驚いていた。

 

しかし、神様と融合しスーパーナメック星人となったピッコロは、その後は大きなパワーアップをすることなく、魔人ブウ編ではほとんど戦闘に参加しなかったのが残念だ。

 

5.神様の後継者はデンデになった

 

ドラゴンボール 神様

 

ピッコロと融合したことで地球の神様はいなくなったので、代わりにナメック星編でお世話になったデンデが新たな地球の神様となった。

 

デンデはまだ若いナメック星人なので、かなり自分の才覚に自信がないようで、ピッコロに叱咤されることが多い。

 

スポンサーリンク

 

しかし、デンデの超能力の回復は非常に役に立ち、魔人ブウ編ではゴテンクス吸収ブウに苦戦した悟飯の体力を回復させる等、かなりナイスなアシストをしてくれた。

 

まとめ

 

ドラゴンボール 神様

 

神様はピッコロと融合していなくなってしまったが、現在は代わりにデンデが地球の神様になってくれているので、デンデに活躍してほしい。

 

戦闘タイプではないデンデは回復要因だが、舞空術による飛行速度はそれなりに速く、やはり回復能力は助かるので、これからも世話になるキャラクターだろう。

 

 

 

スポンサーリンク